フリー画像素材はこの4サイトだけでOK!画像の圧縮も忘れずに!

さとやん
今回の記事ではさとやんがよく使うフリー画像素材のサイトを紹介します。ここだけ知ってれば十分なので、ぜひブックマークしておいてください!

 

ブログは文章で伝えるメディアですが、わかりやすく伝えるために欠かせないのが画像素材ですよね。

わかりやすいブログはイメージ画像の差し込み方がとても上手で、文章の内容がスッと入ってきます。

 

そこで今回は、僕がよく使っているフリー(無料)で使える画像素材のサイトを紹介していきます。

どのサイトも会員登録なしで使わせてもらえる優良サイトです!

 

画像素材サイト20選!みたいな感じだと、どれ使っていいのか迷っちゃうと思うので、今回はジャンル別に4つだけに絞りました。

というか、この4つを知ってればそれだけで十分です(^^

 

あ、それから画像は必ずサイズに注意するようにしてくださいね。必要に応じて圧縮しないと、いずれサーバーがパンパンになっちゃいますので(^^;

 

今回は画像をかんたんに圧縮できるツールも合わせて紹介します。

それではさっそく見ていきましょう。

freepik(フリーピク):クール系

ここは僕が一番お世話になっているサイト。外国産系統のクールな画像素材が揃っていて数も多いです。

=>freepik

 

フリー画像と有料画像が混在していて、有料のものは左上に王冠のマークがついています。

 

無料のものだけを表示したい場合には、画面右上のFilter(フィルター)から、Licenseのところで「Free」にチェックを入れて下さい。

これで無料ダウンロードできるものだけに絞り込まれます。

 

ハイクオリティでたくさんの種類がありますが、難点がひとつあります。

それは画像検索を英語で行わなければならないこと。

外国のフリー素材サイトは基本的に日本語非対応なので、これは仕方ないかなーと思います。

 

でも、Google翻訳を使えば一発で変換できるので、実際のところそこまで苦じゃないですね。

=>Google翻訳

 

イラスト屋さん:シンプルなイラスト

イラスト屋さんは、公共機関や多くのインフルエンサーも動画内で使ってる人気の画像素材サイトです。

=>イラスト屋さん

 

系統はかわいい系。いかにもフリー素材って感じですが、一周回って認知を得てきている感じがします(^^

 

意外と新しいネタも取り扱ってくれているので、いろいろなキーワードで検索してみると欲しい画像がピンポイントで見つかることもあります☆

 

PAKUTASO(ぱくたそ):日本人系の画像

あと、日本人系の画像が多く揃っているのがPAKUTASO(ぱくたそ)です。

=>PAKUTASO(ぱくたそ)

 

アフィリエイトや雑学系のブログでよく使用されていて、どこかで見たことがある画像がたくさんアップされています。

 

しかも、画像のひとつひとつに具体的なシーンを再現したタイトルがつけられていて面白いところですよ(^^

 

画像のダウンロードはちょっとわかりづらく、画面の下の方にあるサイズ別の3つのボタンがダウンロードボタンです。

アドセンス広告と間違えやすいので注意しましょう。

 

FLAT ICON DESIGN:アイコンやマーク

ブログの吹き出しに使うアイコンとか、ファビコンに使うマークなどが欲しい場合があります。

そんな時はFLAT ICON DESIGN(フラットアイコンデザイン)が便利です。

=>FLAT ICON DESIGN

 

アイコンは画像を重ねてアイキャッチを作りたい場合があるため、背景色が透明だと便利です。

でも、多くの画像サイトは透明背景の画像までは用意してくれていないことがほとんどです。

 

その点、FLAT ICON DESIGNでは各アイコンごとに背景色透明のパターンも用意してくれているので、とても重宝しています(^^

マークやアイコンを探している方は、FLAT ICON DESIGNを検索すれば、かわいいデザインが見つかると思いますよ♪

 

画像サイズが大きい時には圧縮しよう!

画像はなるべくきれいなものがいいのですが、ハイクオリティな画像をそのままWordpressにアップロードし続けると、とんでもない容量を食ってしまいます。

 

なので、高画質な画像は圧縮ツールを使ってからアップするようにしましょう。

高画質かどうかの基準についてですが、僕の場合は300KBを超える場合は縮小しています。

 

僕が使用しているのはこちらの「縮小専用」というフリーツール。

 

インストール不要でShukuSen.exeを実行するだけで動きます。操作はかんたんで、縮小サイズを選択して画像をドラッグ&ドロップするだけです。

縮小サイズは好みによりますが、僕は「640×640」で指定しています。

ブログ運営が長くなってくると画像ひとつひとつの大きさがサーバーに負荷をかけることになるので、画像→圧縮のクセをつけておきましょう。

まとめ

ということで、今回は僕がよく使っているフリーの画像4サイトを紹介しました。

もう一度、ジャンル別にまとめておきます。

サイト ジャンル
freepik クール系、ハイクオリティ
イラスト屋さん シンプルなイラスト
PAKUTASO 日本人系の画像
FLAT ICON DESIGN アイコンやマーク

あまり画像のジャンルがばらつくと、ブログ内の統一性がなくなってしまいます。(特にアイキャッチ)

 

なので、基本的にはひとつのサイトを中心に使っていき、記事内で必要に応じてイメージが伝わりやすい画像を選んで使うのがいいと思います。

 

それでは今回はこの辺で失礼します(^^♪

最強テーマ「THOR(トール)」 

圧倒的な機能・速度、そしてデザイン。

20種類以上のテーマを使ってきて

ようやくこのここに落ち着きました。

本気で稼ぎたい人だけクリックして下さい

詳しく見てみる

今なら大好評の完全動画マニュアル
お付けしてします!